スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 介護(身体拘束)・・75

2011-03-01



・・・明日からは3月と言うのに、雨と雪が入り乱れて激寒の千葉県っす・・・


今日は勉強会だった・・

「身体拘束とは」

 1.徘徊しないように、車椅子や椅子、ベッドに体幹や四肢をひも等で縛る。

 2.転落しないように、ベッドに体幹四肢をひも等で縛る。

 3.自分で降りられないように、ベッドを柵(サイドレール)で囲む。

 4.点滴・経管栄養等のチューブを抜かないように、四肢をひも等で縛る。

 5.点滴・経管栄養等のチューブを抜かないように、または皮膚を
   かきむしらないように、手指の機能を制限するミトン型の手袋等をつける。

 6.車椅子からずり落ちたり、立ち上がったりしないように、Y字型拘束帯や
   腰ベルト、車椅子をテーブルをつける。

 7.立ち上がる能力のある人の立ち上がりを妨げるような椅子を使用する。

 8.脱衣やおむつはずしを制限するために、介護衣(つなぎ服)を着せる。

 9.他人への迷惑行為を防ぐため、ベッドなどに体幹や四肢をひも等で縛る。

10.行動を落ち着かせるために、向神経薬を過剰に服用させる。

11.自分の意志であけることの出来ない居室等に隔離する。

1

要するに、介護の世界では、利用者さんの身体を身動きできない状態にする・・
認知症で頻繁に立ち上がったり、暴れたりする方を本人の意思とは関係無しに
何らかの方法で、立ち上がれないようにしたり、暴れない様にする事だっ!

その他にも「言葉の拘束」要するに、言葉の暴力と言った方が良いのかも?
「座って!」「立つな!」「ちょっと待って!」「動かないで!」「大声を出すな!」
施設では、利用者さんに無意識のうちに発してる言葉だと思うが、これも拘束だっ!

そう言えば、私自身も無意識のうちに、そう言った言葉を発してるかも知れない・・
改めて、注意をしなければならないと痛感した。特に、関西弁で喋るからねっ・・
そしてもう一つは、利用者さんを「愛称?」で呼んだりする行為も、有る意味同様!
しかしながら、相手が(利用者さん)それにより、好意を抱いてれば話は別だが・・


↓↓毎日が時系列で、時間に追われながら介護・介助が行われるが要注意だ↓↓

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへにほんブログ村 ← ポチッとねっ♪


★★リリママのネットショッピングは、こちらから御覧下されば嬉しいですっ★★




☆プロフィール☆

リリパパ

Author:リリパパ
リリパパのブログへお越し下さいまして
ありがとうございますっ・・感謝・感激♪
2005年9月にブログを開設致しまして
知らない間に5年目に突入です(汗)
開設から累計230,000ヒットありがと。
ヨーキーのリリタンとリリパパ&リリママとの
ドタバタエンジョイ生活を書き綴ってます。
宜しければお友達になって下さいねっ♪
相互リンクは大歓迎ですよぉ?喜っ
こちらもリンクさせて頂きますので
御連絡楽しみにお待ちしていますっ♪

☆お友達の更新状況☆
☆最新記事☆
☆月別アーカイブ☆
☆カテゴリ☆
☆FC2アクセスランキング☆
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。